みんなキレイにしてあげる!はコスメティッククリエイターであるマッシュのブログです。


by mash-cosme

<   2009年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧

無事に一年を過ごすことができたことに感謝します。

来年のテーマは《インテグリティービューティー》です。


良い年をお迎え下さい。
[PR]
by mash-cosme | 2009-12-31 20:01 | Comments(0)

年末に思うこと♪

年初に立てた計画がどれだけ成果になったかの総括をする日が来ました。

毎年、読書と人との出会いの数が増えていることに安堵したいと思います。

50年は一度ゴールセッティングした年でした。これからの年数はカウントダウンのつもりで生きて行こうと思います。

いつもは年が明けて計画を立てますが、来年の分は明日決めようと思います。

一年間ありがとうございました。
[PR]
by mash-cosme | 2009-12-30 21:28 | Comments(0)

研究室から…♪

今年は試作の数が例年の五倍近くに上り、市場にも多くの商品が投入されました。

はぴべびがOEMでの展開に活路を拓いたのも評価出来るのではと思っています。
研究面では洗顔料が失敗に終わり課題を残しました。
ミネラルトリートメントも思った程の評価が得られず失敗でした。

研究途中の等電点回帰水やネックジェルは来春には陽の目を見ることになるでしょう。

本年の研究は今日で終わり、年明けは3日より再開します。
[PR]
by mash-cosme | 2009-12-29 18:52 | Comments(1)
第5位 ABr-1
熱から髪を護りながらキューティクルの修復までしてしまうトリートメントローション(スリーエービューティー)

第4位 レ・ア ペプタイド
生ケラチントリートメント(ノースポイント)

第3位 スキャルプエッセンス
育毛成分たっぷりのヘッドスパオイル。オレンジの香りで癒し効果抜群(はぴべび)

第2位 グレープシャンプー
月曜日の朝専用シャンプーとして開発。驚異のリピートと発売4日で完売。大変ご迷惑おかけしました。(キスしてあげるプロジェクト)

第1位 αHAメディ
有機酸ローション。髪だけでなく肌にも使える再生促進ローション。(はぴべび)

ご協力ありがとうございました。来年も凄い商品創ります。ご期待ください!!
[PR]
by mash-cosme | 2009-12-28 21:23 | Comments(0)

伊豆熱川に来てます♪

みかんをみると育毛剤を創りたくなります。

みかんのリモネンやエキスは育毛効果が認められています。

シャンプーとヘッドスパをモニターして頂ける方募集します。

それではみかん風呂に入って来ます!!
[PR]
by mash-cosme | 2009-12-27 16:19 | Comments(0)

質問にお答えします♪

nabeさんの質問の答え

前処理のD2Oはプレシャンプー後にたっぷりスプレーして下さい。コーミングで蒸散しなかった水分はタオルドライしてから工程に入ってください。


紅花さんの質問の答え

有機酸は髪だけじゃなくてもちろん肌にも有効です。試しにお顔や全身にスプレーしてみて下さい。

気持ちいいでしょう♪
[PR]
by mash-cosme | 2009-12-26 23:08 | Comments(0)

phは忘れなさい♪

何軒かのサロンから処理中のペーハーはいくつですか?という質問を頂きました。

ph10から11ですよと答えると大変驚かれました。

トリートメントイコール酸性に凝り固まっていませんか?

最終段階でも弱アルカリですが問題ありません。

問題は残留物質であってphは関係ありません。

半日後に平面電極のphメーターで計測すれば酸性になっています。

2日後には等電点に戻っています。

逆に今流行りの中世パーマはずっと弱アルカリのままです。

目先のphに惑わされないようにして下さい。

詳しくは毛髪の等電点回帰説でお話しします。
[PR]
by mash-cosme | 2009-12-25 23:41 | Comments(0)
今日まで3日間のテスト結果の報告です。

パーマはいかに薬剤を減らしながら短時間で処理出来るかがポイントです。

極端に結果が分かれましたので結論報告とします。

D2Oでの前処理がベストです。その他は差異が認められなかったことに驚きました。

生ケラチンの有効濃度は2%から5%の範囲でとします。
メーカー推奨よりもかなり大きな値になりました。コスト面の課題を残したことで生ケラチン以外のケラチンのミックス又は可塑性の高い薬剤とのミックスを考えたいと思います。

次にカラー毛ですが、褪色経過を踏まえていないので薬剤の量を減らして染色出来たかどうかの結果報告になります。

D2O、電解質溶解水共に薬剤半分で染色可能です。
問題は褪色経過ですが、追跡調査報告を一週間ごとにしたいと思います。期待の持てる染め上がりでした。
カラー毛のケラチン濃度は0,3%、0,8%、1,5%、2%、3%で同じモデルで部分分けして4人被験しました。一週間後が楽しみです。

一週間後の報告をお待ちください。
[PR]
by mash-cosme | 2009-12-24 22:54 | Comments(1)

テストは続く♪

やはり前処理の水は大事です。

水道水、電解質溶解水、アルカリイオン水、D2O、有機酸水の5種類での差異を時間経過で分析中です。
明日のシャンプー後の状態をレポートします。

課題の答え合わせですが、来週まで延ばして欲しいという要望がありましたので来週火曜日に解説したいと思います。

多くのサロンで勉強会の参考にして頂きたいです。

自分たちの仕事の中に答えがあるのですからぜひ参加しましょう。
[PR]
by mash-cosme | 2009-12-23 18:59 | Comments(0)
今日は有機酸と生ケラチンの超音波アイロンを使ってのテストをしています。

結果報告まで時間がかかりそうなので明日までお待ちください。
[PR]
by mash-cosme | 2009-12-22 20:06 | Comments(0)