みんなキレイにしてあげる!はコスメティッククリエイターであるマッシュのブログです。


by mash-cosme

<   2010年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧

最近質問される方が勉強熱心で電話で説明したり、ファックスで図解したりとこちらが慌てるケースがあります。

来年は地方での公開セミナーを大巾に増やす予定です。

みんなキレイにしてあげるは一般向けに限定して新たにプロ向けのサイトを立ち上げる予定です。

一年間ご愛読有り難うございました。
[PR]
by mash-cosme | 2010-12-31 12:57 | Comments(0)

仕事納め♪

原料の調合を終えて今年の仕事納めとしました。

今年は一年間平均して開発の仕事があり充実した終わりを迎えることが出来ました。

メディというヒット商品も生まれ来年は関連品の開発に注力して行きたいと思います。

来年は原料に対する安全性などが問われるようになってくると思われます。

しかし安易な天然志向には警鐘も鳴らさなければなりません。

合成原料でも安全なものと天然でも問題があるものが区別出来ないメーカーが多すぎます。

しっかりとした啓蒙活動を含めて勉強会を勧めて行きたいと思います。
[PR]
by mash-cosme | 2010-12-30 15:43 | Comments(0)

下山の時代に共感♪

作家の五木寛之氏が今を「下山の時代」ととらまえて各誌に提言を寄せています。

登りっぱなしの登山はない。登ったら降りるという当たり前なことに気づけと仰有っています。

日本という国が麓へ向けて下りはじめたとしてもいいではないか。安全に優雅に下山を楽しめという氏の言葉に共感を覚えます。

もっと人生について、人間についてしみじみと思索する時代が来たと思えばまた楽しいではないかと言います。

私も下山を意識した人生シフトを心がけようと思います。
[PR]
by mash-cosme | 2010-12-29 15:44 | Comments(1)
またまたホメオパシー療法と民間療法を同列に批判する記事が全国紙に載りました。

雑多な民間療法と同列というのは如何なものかと思います。

ホメオパシーはドイツでは200年の歴史のある治療法です。

一方現代医療と呼ばれる西洋医学の効くという定義に副作用での死がなぜ議論にならないのかの方が問題です。

癌に限ればかなりの率で死亡しているにも拘わらず治療として認められ続けている疑問に新聞は無力でありある意味加担もしていると思います。

ある有名アナウンサーが癌と闘ってきますと言ってそのまま還らぬ人になりました。

当時の主治医は同じように自分が癌になった時その病院を辞めたのです。

つまり主治医自身が自らの治療法は危険だと知っているからです。

その主治医は他の大学病院の免疫療法で癌が治りました。

患者にしている治療法を自分や身内にはしない医者たちが沢山いることをご存知だろうか?

大新聞の責任として民間療法やホメオパシー療法の問題を報道するなら、現代医療の問題も同列に報道すべきではないでしょうか。

外科医療の素晴らしい技術は認めます。

問題の多い内科医療にこそメスを入れるべきでしょう。
[PR]
by mash-cosme | 2010-12-28 14:05 | Comments(0)

今年の重大ニュース…♪

毎年色んな出来事に遭遇しますが今年の私の重大ニュースを披露しましょう。

やはりなんと言っても母の死が堪えました。自分が死ぬ次に大きなことだと思います。

まだ母が大好きな茶碗蒸しをつくって待っててくれてるような錯覚があります。
次は研究と研究作業と仕事が一体になったことです。永年お金にならない研究を続けて来ましたが光明が射した年になりました。

次にあげるとすればブログ『みんなキレイにしてあげる』が一年間休まず続けられたことです。

やはり毎日続けることの力は永くなるほど大きくなって行きます。

ブログから新しい出会いもありましたし、こんな方が読んでくれているという驚きがまた新鮮です。

もうひとつあげたいのが小説を書き始めたことです。これは若い頃からの夢で書いては捨て書いては捨てを繰り返してきました。

いつか発表しますね。

以上が今年の私の重大ニュースでした。

後四日ありますので未だ未だ何かあるかもですね。
[PR]
by mash-cosme | 2010-12-27 17:15 | Comments(0)

PPT新時代元年♪

今年は羽毛ケラチンや生ケラチン等PPTの新原料の当たり年だったように思います。

試作の段階から原料を手にできたので三年に及ぶ研究ができ、原料メーカーが推奨する処方より遥かにレベルの高いものを完成させることができました。

特に羽毛ケラチンはその特性である疎水基をどう活かすかが製品に求められましたが、酸を使わずに優れた結果をだすことに成功できたことは研究の成果でした。

また鎮静化した生ケラチンも塾生の間では従来対応出来なかったハイブリーチ毛に優れた結果が出せたと絶賛されました。

やはりPPTを使いこなすだけの勉強と研究がサロンスタッフにも必要な時代になったということです。

来年はサロン間でトリートメント技術格差が顕著になって勉強するお店が勝てる時代になると思います。

プロの美容師がシリコーンやミネラルオイルに頼っていてはならないのです。

また供給側の責任も問われる時代です。

もう一度検証と実証を携えたセールズに立ち返りましょう。
[PR]
by mash-cosme | 2010-12-26 15:57 | Comments(0)
君が求めているものが優しさなら難なく見つけられるさ

生きるのに必要な愛だって容易く手に入るさ

だけど真実が欲しいならそれは盲目になったくらい難しい

オネスティ…何て寂しい言葉だろう

誰もが余りに不誠実だから
オネスティ…めったに耳にすることもない

でもそれこそ君から欲しいのさ

私が思いを打ち明ければ…
同情を寄せてくれる人はいつだっている

綺麗事で微笑んでくれる人も

綺麗事の言葉をかけてくれる人も

みんないらない

私が欲しいのは信じ合える人さ

恋人を見つけることは出来るさ

友を見つけることも出来るさ

安心だってつかめる

やがて苦い終わりが来るまでは…

誰でも約束に応えて

私を元気づけてくれる

それは判っているさ

私が自分だけの世界に閉じ籠もっている時は

あまり心配しないで

そんな時私は何も求めはしない

でも真実が欲しい時

私はどこに求めればいいの…

だってそれは君から欲しいんだもの…


私の一番好きな歌を訳したものです
手帳と共に今日見つかりました
26年前にタイムスリップしたような気分です
[PR]
by mash-cosme | 2010-12-25 18:29 | Comments(0)
昨日は東京タワーも誕生日でした。

しかも七色のライトアップで着飾って存在感を見せつけていました。

物心ついた時に東京オリンピックと新幹線と東京タワーは夢の中の存在でした。
もうすぐスカイツリーにバトンタッチですが三丁目の夕日と共にその存在は消えることはないでしょう。

今日はクリスマスイブですがクリスチャンがほとんどいない日本が一番盛況という不思議な日です。

高校生の時に教会の聖書研究会の会長をしていて牧師さんから洗礼を勧められました。

私はあらゆる宗教を勉強したいがための聖書研究でしたのでそれを機に教会を離れました。

そして宗教の終焉の時代を迎えたことは喜ばしいことです。

誰もが内在神と一体になれる時代です。

新しい自分を祝うもうひとつの誕生日創りましょう。
[PR]
by mash-cosme | 2010-12-24 09:39 | Comments(1)

天皇誕生日に寄せて♪

天皇陛下の77歳の誕生日に朝日新聞の記事が社会面扱いになっていることに違和感を覚えます。

せめて天声人語にでも載せる位の配慮もないのはなぜでしょう。

国家の行く末に多大な影響のある天皇陛下に対して大新聞社が責任ある報道の義務さえ果たせないことに憂慮します。

特に朝日新聞の記事は偏向傾向にあるようです。

私は朝日新聞と産経新聞はよく比較しますが、その違いにびっくりします。

皆さんも朝日と産経は是非読み比べてみてください。
他に日本経済新聞や農業新聞、繊研新聞等をよく読みます。

インターネット時代だからこそ活字情報が改めて大切だと感じます。
[PR]
by mash-cosme | 2010-12-23 15:25 | Comments(1)
来春の花粉予想が発表されました。

来春は例年の3倍以上の花粉が飛散するそうです。

当然花粉症の方には辛いことになります。

やはり今から対策を講じておくことが大切です。

海洋ミネラルで花粉症を克服された方が沢山いらっしゃいます。

シソの葉エキスもアルカリイオン温泉水やテラヘルツ振動波水に二三滴入れて飲んだ方から改善報告がありました。

今からしっかりケアして花粉に対応する身体づくりを心がけましょう。
[PR]
by mash-cosme | 2010-12-22 18:16 | Comments(0)