みんなキレイにしてあげる!はコスメティッククリエイターであるマッシュのブログです。


by mash-cosme

<   2011年 03月 ( 34 )   > この月の画像一覧

杉から檜へ♪

杉花粉がピークを過ぎて檜の花粉も混じってきました。

花粉症の方には辛い日々ですね。

「海の底ヂカラ」のプレゼントはあまりに沢山の方から申し込み頂き改めてその猛威に驚いています。

花粉症にとどまらず福島原発周辺の方には放射能の心配が続いています。

そこで福島県、茨城県、栃木県の方には再度「海の底ヂカラ」をプレゼントします。

また婦人科疾患の重い方も対象にします。引き続きお申し込みください。本日いっぱいまで受け付けます。遠慮なくどうぞ。

「海の底ヂカラ」をつくっている海洋研究所は今回被災した茨城県の那珂湊にあります。海岸に近い研究所は奇跡的に無事でした。コルは神の配慮かと感じずにはいられません。
[PR]
by mash-cosme | 2011-03-31 13:37 | Comments(0)

見事に生きる課題♪

今回の大震災に直面した被災者から心にしみいる言葉を頂きました。

その人は家族も家も財産も全てを津波に呑み込まれ独りぼっちになりました。

避難所暮らしの中でお世話を受けるのではなくお世話する側に立ち位置を変えて生き抜いています。

自然と闘ってはいけないとこの試練を受け入れ、明日生きる人のために今行動してこその人生と言い切りました。

何故そんなに強いのかと訊ねれれば闘わないからと答えました。

何故試練があるのかと問わず試練よ有り難うと言って生きる。

それこそ人生を学びの場と捉えた人の姿がそこにありました。

見事に生きるための課題は人によって違うそうです。大きい小さいもない各々に平等に与えられるものだそうです。

この大震災も課題の一つと思うことで生きるエネルギーを充填しているそうです。

私から見れば十分に見事に生きる実践をしていると映るのですが、本人にはまだまだだそうです。

見事に生きるを今日はじっくり考えたいと思います。
[PR]
by mash-cosme | 2011-03-30 18:23 | Comments(0)

過去に学ばない菅政権♪

福島原発事故は予断を許さない状況が今も続いています。

チェルノブイリの事故という教訓があるのに何故それを参考にしないのか理解できません。

チェルノブイリの事故の当時隣国ポーランドが採った果敢な行動は多くの国民を救いました。

当時のポーランドは経済的にはかなり脆弱な国でした。

しかしトップの決断は早かったので事故から三日で国民(主に子供たち)の90%にヨード製剤が配られたのです。

チェルノブイリ周辺のその後の惨状を考えればポーランドのトップが下した決断はポーランドを救ったのです。

子供たちは国の宝です。その宝を護る決断の出来ない首相を持ってしまった悲劇が被災の悲劇よりも悲しいと思うのは私だけでしょうか。

東京電力や雇われ専門家が何と言おうとヨード成分の多い海藻の摂取、それが難しい方は海洋ミネラルと和布蕪入りの「海の底ヂカラ」を毎日摂取してください。
これが今自分で出来る最大の放射能対策です。
[PR]
by mash-cosme | 2011-03-29 11:34 | Comments(0)
寒い日が続いていましたが靖国神社の桜が五つ咲いたそうです。

やっぱり春はやって来るのですね。

震災の復興もいつかはやって来るのですから前向きに歩いて行かねばなりません。

昨日のフジテレビ音楽特別番組「上を向いて歩こう」は感動しました。

お金や物資に負けない力を感じました。

もっともっと出来ることがあるんだなと気付かせてくれました。

被災者と被災地に直接支援出来ることをして行きたいと思いました。

義援金も人任せしないで直接自治体に届けようと思います。

特に福島の原発周辺は援助の手が届いていません。

もう一度出来ることもっと出来ること考えたいと思います。そして実行して行きます。
[PR]
by mash-cosme | 2011-03-28 17:21 | Comments(0)
被災地に温かい食べ物を振る舞うラーメン屋さんのグループやカレーを振る舞うレストランのグループ等外食店の支援が喜ばれています。

もう少し落ち着くと女性のキレイ願望を満たしてあげる支援が必要となります。
水の要らない洗浄スプレーがありますのでカットやセット等を支援策として美容室のグループ支援も必要になってきます。

沢山の支援金が集まっていますが将来貰えるお金より今して欲しいことをしてあげる支援が一番です。

どんな状況でも食が満たされればキレイになりたいと思うのが女性です。

美容室の支援チームをつくりましょう。
[PR]
by mash-cosme | 2011-03-27 11:17 | Comments(0)
海洋ミネラルの株式会社エムシーエムさんから海の底ヂカラを提供して頂きました。

大好評の和布蕪入りの海洋ミネラルです。

花粉症で苦しんでおられる方と福島原発事故の放射能汚染を心配しておられる方にプレゼントしたいと思います。

前回貰えなかった方には優先的にプレゼントしたいと思います。

お早めにお申し込みください。
[PR]
by mash-cosme | 2011-03-26 13:01 | Comments(0)
c0224599_1241963.jpg

佐野までの電車が復旧したのでスリーエーピューティーさんを訪問しました。

未だにガソリン不足は続いているようで隣町まで給油に通っているそうです。

市内もガソリン渋滞があり大変なようです。

仕事を終えて向かう先は佐野ラーメンの一徹です。

前回透き通ったスープに鮮やかな青海苔を見て次は塩と決めていました。

この澄んだスープは至福の一時を提供してくれます。
佐野は食べる目的だけで楽しめる街です。
[PR]
by mash-cosme | 2011-03-25 12:41 | Comments(0)

和布蕪の力♪

最近和布蕪に対する質問が多くなりました。

放射能汚染に敏感になった故だと思われます。

和布蕪にはヨード成分が豊富で甲状腺ホルモンの調整をしてくれています。今正に必要とされている食品です。特に女性更年期や生理痛に有効です。

また海藻特有のヌメリ成分であるアルギン酸とフコイダンは悪玉コレステロールの排泄を促し動脈硬化の予防になります。近年の研究では癌にも有効であるとの報告もあり注目されています。

この和布蕪と海洋ミネラルが一緒に摂取出来る「海の底ヂカラ」は特にオススメします。

サンプルも有りますのでお申し込みください。
[PR]
by mash-cosme | 2011-03-24 17:34 | Comments(0)
今更ながら原子力安全委員会の会見に唖然とするばかりです。

班目原子力安全委員会長は原発事故の直後に首相をヘリで現地案内し安全宣言をしました。

帰郷後水素爆発を起こしてからは会見拒否をしてきた無責任なトップです。

今更予想外でしたとの釈明はこの組織の存在する意味を消しました。

私たち素人には原発事故の対処は分かりません。

この組織が率先して対応しなければ誰がやるのでしょう。

テレビ各局は其々に専門家を出してくるので対処の仕方が区々になって更に混乱を招いています。

今回の事故は余りにも大きな災害のせいだとしてもその後の混乱は全て原子力安全委員会の責任と言っていいと思います。

東京都の浄水場まで汚染されてしまった今、汚染の除去法はしっかり伝えて欲しいと思います。
[PR]
by mash-cosme | 2011-03-24 11:56 | Comments(0)
首都圏最大の農作物供給県である茨城県の被爆でスーパーマーケットでは野菜の高騰が始まりました。

そしてやっぱりというか中国産野菜が蔓延ってきました。

はっきり言います。中国野菜の残留農薬の方が危険が大きいのです。

こんな時だから外食してあげたいのに中国野菜が主のレストランには行きたくないです。

日本の野菜を食べよう。

高くても食べよう。

今日本の農業と漁業を護らなければこの国は崩壊してしまいます。

私たちは日本の農産物をしっかり食べることがこの国に対する貢献になるのです。

リンガーハットが野菜をすべて国産に代えて値上げしましたが英断だと思います。

茨城産農産物をよろしくお願いします。
[PR]
by mash-cosme | 2011-03-23 15:25 | Comments(0)