みんなキレイにしてあげる!はコスメティッククリエイターであるマッシュのブログです。


by mash-cosme

<   2014年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧

野菜は湯通ししてから

生野菜信仰っていつから始まったのでしょうか。

昔は必ずお漬け物や煮物として野菜を頂きました。

決して生では食べませんでした。

それは野菜の灰汁が身体によくないことを知っていたからです。

栄養学だとビタミンCは熱で破壊されるから生野菜の方が栄養価が高いとして拡がったのかも知れません。

私たちの健康は栄養価でつくられるわけではありません。

生野菜はやっぱりいけません。

しっかり湯通しや油通しをしてから食べましょう。

特に漬け物は野菜の旨さを引き出した上に灰汁も消えます。
改めて先人の知恵に脱帽です。

死んだおふくろは漬け物得意でした。

本当に美味しかったのに気づいたのは亡くなる頃でした。

おふくろの味は生きてる間にしっかり味わってください…
[PR]
by mash-cosme | 2014-08-31 13:26 | 美肌 | Comments(0)

たかがせっけん

c0224599_19242445.jpg

オーガニック流行りですが原料から自社で調達しているのはあまりありません。
このせっけんはすべての原料を自社農場、自社畑でつくっています。

オーガニックの本来の意味を形にしているのはこのせっけんだけです。

たかがせっけんですがこれ以上はありません。
[PR]
by mash-cosme | 2014-08-30 19:24 | 美肌 | Comments(0)

蕎麦は日本料理か?

ある方と老舗の蕎麦屋を訪れた時のお話しです。

その蕎麦屋は蕎麦懐石まで出すかなりのお店でした。

私が流石に日本料理は違いますねと云うニュアンスで感想を云うと叱られてしまいました。

蕎麦は日本料理に非ずだそうです。

私は理解出来なかったので何故だか尋ねました。

蕎麦つゆには大量の砂糖が使われています。

日本料理には砂糖は使わないからと云うことでした。

その意味で云うと日本料理の店の大半も既に日本料理ではないそうです。

さしすせそのさは砂糖ではなく酒です。
酒を煮詰めて甘味を出すなどの技があるそうです。

簡単に砂糖に手を出すような者に日本料理の看板は恥ずかしいとその方は呟きました。

何でもお手軽、手抜き、利益優先と云う風潮を本当に憂いていました。

勉強になりました。
[PR]
by mash-cosme | 2014-08-29 15:19 | 美肌 | Comments(0)
長年化粧品製造の仕事をしていて思うことがあります。

日本の原料メーカーは廃盤原料は少なくとも半年前には通知して来ます。

また代替品やそれに近い原料を持って来ます。

それに引き換え海外メーカーの理不尽さは時に横暴と云うほどのことをして来ます。

それは在庫を売り切った後に廃盤と云う通知です。

しかも説明は一切無しです。

代替品も無しです。
対策法のアドバイスも無しです。

これは横暴です。

そんな海外メーカーに泣かされないような対策と対応を今求められています。

大変です…
[PR]
by mash-cosme | 2014-08-28 13:47 | 美肌 | Comments(0)
勉強会の質問で最近多いのは成分の由来です。

天然と云う言葉の誤解があると思います。

化粧品原料はすべて化学品と云えます。(もちろん一部違うものもありますが)
天然由来成分も化学品です。

天然だから何なんですかと云う程度のものです。

そしてオーガニックに関しても過剰な期待があるようです。
私の見解は化粧品の原料が天然由来とかオーガニックだとかは全く無意味だと思っていますしまた無意味です。

それよりも化学品の中で長く使われ肌に安心なものを使った方が安全であると思います。

宣伝に惑わされないよう注意してください。
[PR]
by mash-cosme | 2014-08-27 15:23 | 美肌 | Comments(0)

うどんとパンに訣別

肌荒れで悩んでいる二十歳の女の子が勉強会に参加して来ました。

コスメフリークの彼女は理論武装もしっかりしています。

しかし私は当分の間コスメ絶ちを命じました。

今の彼女の肌は水以外は何も要らない状態だからです。

そして食生活も問題でした。

特にうどんとパンが大好きで毎日こればかりと云う有り様です。

朝は濃い味噌汁(根菜やワカメ)だけ、お昼は味噌たっぷりのおにぎりと焼き魚、夜は豚のしょうが焼きと麦飯と云うような献立をつくりました。

そしてうどんとパンは当分の間絶ってもらいました。

未だ一月も経っていませんが肌荒れは大分落ち着きました。
そして便秘も治ったそうです。

そろそろコスメ絶ちは解きますが有機酸化粧水のみで後は捨ててもらいました。
もうすぐ元の肌に戻りそうです…
[PR]
by mash-cosme | 2014-08-26 11:05 | 美肌 | Comments(0)

痛み止めと潰瘍

肋骨の骨折で痛み止めを飲んでいたら十二指腸潰瘍が再発してしまいました。

病院で相談すると痛み止めは潰瘍にはよくないとのこと。

骨折の痛みと潰瘍の板挟みになりました。

こんな時にアドバイス出来ないお医者さんって何なのと思いました。

自分の専門以外はまるで無関心です。

すべてのお医者さんとは云いません。

しかしかなりの確率でこんなお医者さんに当たってしまうのはやはり多いと云うことですね。

医療は総合医療にしないといけないとつくづく思います。

お医者さんはそこのところどう思っているのでしょう。

気になります。
[PR]
by mash-cosme | 2014-08-25 11:55 | 美肌 | Comments(0)
話しは尽きないで宇宙にまで及びました。

もちろん美容界を憂える延長です。

薬事法は人を守るためのものであるのにいつからかメーカーを守っているようにも思えます。

成分の番号化や記号化はその典型です。
つまりそれくらい危険なものを使っていると云うことです。
シャンプーが消えると云う意味はメーカーへの警鐘です。

使う人に優しいものをつくって欲しいと云う願いです。

現状のシャンプーはあまりに毒物だらけだからです。

…ブロミド、…クロリドの使用は今すぐやめてください。

使う側も…ブロミド、…クロリド入りのものは買わないことでメッセージを送りましょう。

シャンプーが消えないように…
[PR]
by mash-cosme | 2014-08-24 13:16 | 美肌 | Comments(0)

シャンプーが消える日

ある美容評論家の方と食事をしました。
美容界の現状と未来展望について意見交換しました。

やはり美容界の現状を危惧する思いは同じでした。

特に薬事法に対する認識が甘過ぎます。
ありもしない薬効をユーザーという禁じ手で語らせる手法を異業種の大メーカーまでが使う有り様は異様を越えて異常だと話していました。
私も同感です。

食品偽装のようなこともあるのではと話が飛びましたがプラス面も考えました。
それは老人社会になった時の若返り効果についてです。

化粧をする行為や香りの力は若返りに絶大な効果があります。

コスメセラピーという治療も効果を上げることでしょう。

美容界は医療とのコラボレーションに大きな可能性が隠れています。

美容界を盛り上げる力を結集したいものです。
[PR]
by mash-cosme | 2014-08-23 12:08 | 美肌 | Comments(0)

携帯の無い一日

今日は携帯を紛失して一日過ごしました。

特に困ることはありませんでしたが大量のメールが貯まっていました。

携帯の無い青春時代でしたから無ければ無いで何とかなります。

但し連絡をくれている相手はやきもきしていたでしょう。

こんな性格ですいません。

便利も行き過ぎると支障を起こす典型が車と携帯でしょう。
戦争より多くの死傷者が出ているのに事故の刑罰は軽過ぎと云わざるを得ません。

携帯も特にスマホですが自分の時間を泥棒されてるのに無頓着になっています。
自分の時間を盗む者を平気でいれることに気づきましょう。
人生に何が重要か携帯と車を消してみると分かるかも知れませんね…
[PR]
by mash-cosme | 2014-08-22 23:03 | 美肌 | Comments(0)