みんなキレイにしてあげる!はコスメティッククリエイターであるマッシュのブログです。


by mash-cosme

原発災害をデータで判断出来るのか♪

アメリカが自国民の避難勧告を80キロ圏外まで拡げたことがどんな意味を持つか考えましょう。

アメリカは元々日本政府の指示を自国の専門家と一致しているとしてきたはずです。

それが一転して80キロ圏外の避難勧告をしたのは、東京電力と日本政府の情報に信頼性が無くなったからです。

専門家チームの出す数値は安全で心配ないとしながら結局爆発が起きたこと。燃料プールの水の量は把握すら出来ないことが分かったからです。

とかく専門家は分からないが言えないものです。遠く離れた机の上でパソコンを叩いて弾き出した数値しか見ていないのです。

誰一人現場を知らない者たちが安全だ安心だと叫んでいただけなのです。

そして安心で安全なはずの原発の尻拭いは自衛隊にやらせて平気な顔でいられる者たちは誰か見極めなければなりません。

そもそもデータを災害に当て嵌めていいのだろうかと思います。勿論参考にはなるでしょうが…。

被災者は老人や子供も沢山います。被災して身体も精神も弱っているのです。そんな弱い者にもそのデータが適用されるのでしょうか。
[PR]
by mash-cosme | 2011-03-18 15:14 | Comments(0)