みんなキレイにしてあげる!はコスメティッククリエイターであるマッシュのブログです。


by mash-cosme

<   2012年 01月 ( 58 )   > この月の画像一覧

マッシュの日記 240121

c0224599_2353814.jpg

不思議な組み合わせ…

スパークリングワインにおでんです。

後はタコマリネにチーズ。
デザートは大福…何じゃこりゃ!!
[PR]
by mash-cosme | 2012-01-21 23:05 | Comments(0)

ホテルのアメニティ♪

c0224599_2153465.jpg

最近はホテルのアメニティも多少はまともになってきたと思ってました。

ある高級ホテルのアメニティですがちょっと一言。

そのホテルは環境問題には積極的に取り組んでいるのですが…

このシャンプー、コンディショナー、ボディウォッシュの三点セットは酷すぎます。

高級ホテルに似つかわしいアメニティを揃えていただきたいものです。
[PR]
by mash-cosme | 2012-01-21 21:05 | Comments(0)

マッシュの日記 240120

c0224599_23481598.jpg

またカール雪だるま出ました。

原料メーカーと打ち合わせの時に開けたものから出てきました。

原料メーカーの事務の方が大変喜んでいました。
[PR]
by mash-cosme | 2012-01-20 23:48 | Comments(0)
化粧品や医薬部外品で使われている洗浄剤はすべて合成界面活性剤です。

天然由来も植物系もすべて合成界面活性剤です。

私が一つ勘違いしていたのは石鹸です。

石鹸は別にカテゴリーがあると思っていました。

しかし石鹸も合成界面活性剤です。

後は合成界面活性剤の強さの問題ですので、しっかりと検証して報告します。
[PR]
by mash-cosme | 2012-01-20 20:40 | Comments(0)

マッシュの日記 240119

c0224599_23203989.jpg

病院…打ち合わせ…病院…最後は福新で打ち合わせ?
今日の逸品は鶏肉の黒豆ソース炒めです。

何を食べても美味い福新ですが今日の逸品としました。
[PR]
by mash-cosme | 2012-01-19 23:20 | Comments(0)

白髪は一瞬に…

白髪の研究もかなり進んできました。

相変わらず毛髪が死んだ細胞と言い張るメーカーにはうんざりします。

これほど長い時間をかけても白髪の途中経過は確認されません。

それは毛髪が生きている細胞で、白髪に変わるのは一瞬だからです。

私も自分の白髪にかなりの注意を払っていますが途中経過を確認することは出来ません。

ストレスによる毛髄中のイオンバランスが崩れることで一瞬に起こると私は結論付けましたが、メカニズムは未だ分かりません。

ただし生きている細胞でないと起こらないことは確実です。
[PR]
by mash-cosme | 2012-01-19 15:21 | Comments(0)

マッシュの日記 240118

気管支喘息かも?

咳が止まらない理由はお医者さんにも分からないそうです。

で…何で気管支喘息なのでしょうか。

説明もよく分かりません。
[PR]
by mash-cosme | 2012-01-18 22:39 | Comments(0)

つくられた記憶♪

記憶とは過去の事実ではありません。

記憶は自分の都合や思い込みによってつくられた偽の画像です。

それは自分の都合で書き換えられて行く特徴があります。

戦争体験者が米軍の記録画像を見せられてもそれは事実ではないと証言するそうです。

ましてや歴史の資料等権力者の思いのままです。

気になるのは日本の歴史の中で文字成立以前を遅れた文明と考える歴史家が多いことです。

神話は口伝で残された貴重な歴史的資料です。

現代史は検証が可能のうちに決着をつけないと中国や韓国のつくった虚実が罷り通ることになります。

早めの処置が必要です。
[PR]
by mash-cosme | 2012-01-18 11:18 | Comments(0)

マッシュの日記 240117

c0224599_23125181.jpg

味噌煮込みうどんを頂きました。

山本屋よりも麺が細く食べやすいです。

味噌もしょっぱく関東人向きです。
[PR]
by mash-cosme | 2012-01-17 23:12 | Comments(0)

時が止まった人達♪

阪神淡路大震災から17年が経過しました。

しかし時が止まってしまった方もいます。

大震災で身内を亡くして未だに悲しみを拭えない人達です。

去年の大震災は阪神淡路大震災の何倍も大きかったので同じように時が止まってしまった方が更に沢山いらっしゃると思います。

しかし生き残った者の使命に気づいて生きている方もいらっしゃいます。

使命に生きることは素的なことです。

あの震災からの年月で私は何を産み出したのかを問うてみました。

使命は何かとも問うてみました。

しっかりした明確な答えを皆さんは出せますか。

こんな日だからこそ自分に問うてみてはどうでしょう。

時間はあっという間です。
死ぬ間際では遅すぎます。
[PR]
by mash-cosme | 2012-01-17 21:59 | Comments(0)